M/V Valentina Socorro Trip Report 09/Jan – 18/Jan

初日エル・キャニオンでのチェックダイブから30分イルカまみれのダイビングでスタートしたトリップ。
水温の下がり始めた1月半ばというのにロカ・パルティーダではジンベエザメに遭遇! カボ・ピアースではイルカ祭りが再現! ロカ・パルティーダはハンマーだけでなく、ガラパゴスシャーク、シルキーシャーク、ダスキーシャーク、シルバーチップシャーク、ハンマーヘッドシャークが群れを成す大当たり! エル・キャニオン、エル・ボイラーでタイガーシャークにも遭遇! ガイド陣も揃って興奮、感動の航海と相成りました!


video by our guest Jack

トラベリングデータ:
ソコロ6日間
1日目:水温25度、日中気温23度、天気曇りのち晴れ
2日目:水温25度、日中気温23度、天気曇りのち晴れ
3日目:水温25度、日中気温22度、天気曇りのち晴れ
4日目:水温25度、日中気温25度、天気晴れ
5日目:水温22-25度、日中気温23度、天気晴れ
6日目:水温24-25度、日中気温23度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は22-25度。 5mmウェットスーツにインターの用意をお勧めいたします。 本トリップでは天候が終始安定して穏やかでしたが、ソコロではシーズン通して北風が強く吹くのが通念です。船上でも一枚上に羽織れるものを必ずご持参ください。 

報告者:ロレンソ、ジェニー、ルイ

広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

M/V Valentina Socorro Trip Report 28/Dec – 06/Jan

ニューイヤートリップに行ってまいりました。

初日のエル・キャニオンではチェックダイブからハンマーの洪水にタイガーシャーク!
終日ハンマーの群れを味わえました。
エル・ボイラーでは最大5枚のマンタが全方位から集中砲火とでもいいましょうか、ダイバーに向かって突撃してきました。
カボ・ピアースでは水面にジンベエ出現!
ロカ・パルティーダでは春先のようなガラパゴスシャークの群れにシルバーチップ、ハンマーの群れが混ざって岩壁近くに上がってきてくれました。 
最終日もエル・キャニオンでは、特大ハンマーだけの群れにタイガーシャーク!

トラベリングデータ:
ソコロ6日間
1日目:水温24-25度、日中気温23度、天気曇り
2日目:水温24-25度、日中気温23度、天気曇りのち晴れ
3日目:水温23-25度、日中気温22度、天気晴れ
4日目:水温26度、日中気温23度、天気晴れ
5日目:水温26度、日中気温23度、天気晴れ
6日目:水温26度、日中気温22度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は23-26度。 ダイブコンピュータ表示上は26度でも、体感水温ではもっと冷たく感じる日もありましたので5mmウェットスーツにインターの用意をお勧めいたします。 本トリップでは天候が終始安定して穏やかでしたが、ソコロではシーズン通して北風が強く吹くのが通念です。船上でも一枚上に羽織れるものを必ずご持参ください。 

報告者:ロレンソ、ジェニー、ルイ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

M/V Valentina Socorro Trip Report 03/Dec – 12/Dec

アメリカ、フランス、日本からの多国籍ゲストさんとのトリップに行ってまいりました。

前回のトリップより水温が温かめに安定していた為でしょうか、ジンベエが大当たり。 2日間に渡り5ダイブ連続で合計6個体と遭遇することができました。(ダイブサイト:エル・ボイラー&ロカ・パルティーダ)
そして、ソコロ島のダイブサイト、カボ・ピアースでは、イルカが超絶フレンドリー! 全グループ全ゲストさんが、このイルカさん達と特別な思い出を共有できたことでしょう。
ジンベエとイルカのインパクトが強すぎましたが、もちろんハンマーにマンタも超接写の繰り返し!
ロカ・パルティーダでは15分近くハンマーと泳ぐことができた程です。 こんなに一気に豪華にならないで、トリップごとに小出ししたいくらいの嬉しい悲鳴をガイド同士であげたくらいです。


video by our guest Marc


video by our guest Marc

トラベリングデータ:
ソコロ6日間
1日目:水温25-27度、日中気温31度、天気晴れ
2日目:水温26-27度、日中気温29度、天気曇り後晴れ
3日目:水温26-27度、日中気温30度、天気晴れ
4日目:水温27度、日中気温29度、天気曇り後晴れ
5日目:水温25-27度、日中気温30度、天気後晴れ
6日目:水温25-26度、日中気温25度、天気曇り時々雨

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は比較的安定しており平均して26-27度。 5mmウェットスーツにインターの用意をお勧めいたします。 本トリップでは天候が終始安定して穏やかでしたが、ソコロではシーズン通して北風が強く吹くのが通念です。船上でも一枚上に羽織れるものを必ずご持参ください。 

報告者:カルロス、ジェニー、ルイ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

M/V Valentina Socorro Trip Report 22/Nov – 01/Dec

2017-2018シーズン最初のソコロトリップに行ってまいりました。

冷たいサーモクラインが頻度に入り込んだ関係か、お目当のジンベエザメには残念ながら遭遇できませんでしたが、マンタはもちろんのこと、イルカにハンマーが出だしから終始好調でした。 ソコロエリアでは珍しめの5mサイズの大きいタイガーシャークもグループ全員で目撃!

トラベリングデータ:
ソコロ6日間
1日目:水温23-27度、日中気温31度、天気晴れ
2日目:水温27度、日中気温31度、天気曇り後晴れ
3日目:水温27度、日中気温30度、天気曇り時々晴れ
4日目:水温25-27度、日中気温29度、天気晴れ
5日目:水温25-27度、日中気温30度、天気晴れ
6日目:水温25-27度、日中気温30度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
11月の水温はエル・キャニオンのサーモクラインにて最低23度を記録しましたが、平均して25-27度。 5mmウェットスーツにインターの用意をお勧めいたします。 本トリップでは天候が終始安定して穏やかでしたが、ソコロではシーズン通して北風が強く吹くのが通念です。船上でも一枚上に羽織れるものを必ずご持参ください。 

報告者:ロレンソ、ジェニー、ルイ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ご挨拶( ^ ^ )/

2017.11.17

Hola!!Como estas?
どーもレナです(^-^)/

私事ですが、11月14日で今シーズンのラパスでのお仕事が
無事に終了いたしました!!
4ヶ月という短い期間でしたが、私にとってとても充実した4ヶ月でした。
2シーズン目だったとはいえ、余裕はなかったけど。。笑
それでも、いろんなお客様とのダイビングやキャンプは本当に楽しかったです( ^ ^ )/

今シーズンお会いした皆様!!本当にありがとうございました!!
Muchísimas gracias (≧∇≦)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Valentina Discover Baja 4 – 10 / Nov trip report

Valentina Discover Baja 4 – 10 / Nov trip report
ポルトガル、アメリカ、日本からのゲストさんと一緒に
ディスカバリー バハ のトリップに行ってまいりました。
今回はBaja カリフォルニア半島の先にある La Paz から始まり半島下にある San Jose del Cabo までのトリップとなります。
初日のジンベイシュノーケリングに始まったツアーですが
皆さんしっかりジンベイと泳ぐことが出来ました!
続いてサルバティエラで魚影の濃さを満喫し、スワニーリーフではシグナルブレニーの観察を十分に行いました。翌日のロスイスロテスでも、甘噛みバッチリ!デカジョーもバッチリ!ついでにアシカのナデナデまでやっちゃいました!
モブラナイトも大成功! ライトを落として数分で50枚近くが集まってみんなで十分観察することができました!
エルバホでは、3本中1本しかハンマー遭遇出来ませんでしたが、超大きいハンマーが出てきてくれて、間近で見ることが出来ました。ハンマー目当てのポルトガル人ゲストさん達大満足だったようです!良かった~ 沈船 ファンミンではアオウミガメファミリー?を発見し合計4個体も見る事ができました。
皆さんお待ちかねのカボプルモでは、ギンガメの壁は見れましたが、ブルーシャークは残念。。。透明度が悪く残念でした。
トラベリングデータ:
ディスカバリーバハ 5日間
1日目:水温27度、日中気温33度、天気晴れ
2日目:水温26-27度、日中気温34度、天気晴れ
3日目:水温27度、日中気温30度、天気晴れ
4日目:水温27度、日中気温33度、天気晴れ
5日目:水温、日中気温33度、天気晴れ
ウェアリング/レイヤーリング:
水温は全体的に少し下がり始めて26-27度。5mmウェットスーツにインターの用意があれば周到と思われます。11月に入り北風が強まる日にちが増えてきましたので、船上でも一枚上に羽織れるものをご持参ください。午後のダイビングデッキは、素足で歩くには熱すぎることがあります。サンダルをお持ちいただくことを併せておすすめいたします。
報告者:ロレンソ、ジェニー、ルイ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Valentina Sea of Cortez 28/Oct 02/Nov trip report

ドイツ、スイス、アメリカ、日本、中国のゲストさんとの航海に行ってまいりました!!
今回は乗り継ぎ遅れ、スーツケースの延着、風の影響もなく、行程通り順調に進みました。良かった~
初日の ラ・レイーナではちょっと魚が少なかったり(涙)しましたが、アシカちゃんは相変わらず、ガブガブ継続中♬ どんだけ遊んであげればいいの~?ってぐらい2-3個体が1ダイバーに構って、構って~と絡んで来ます(笑)
ロスイスロテスにもデカジョーが戻って来てました~! ナイトダイビングでもモブラの群れ、安定してます! エルバホではガイドそっちのけでお客様達がハンマーを間近でみることが出来ました。足を延ばした北のポイントでは、バラクーダの壁も見れて大満足♬ 沈船の主、アオウミガメも健在しっかり記念撮影できました。最終日のジンベイシュノーケルも外してませんよ!2チームそれぞれがジンベイとシュノーケルすることが出来ました!!!

トラベリングデータ:
コルテス海6日間
1日目:水温28度、日中気温33度、天気晴れ
2日目:水温28度、日中気温30度、天気晴れ
3日目:水温27-28度、日中気温30度、天気晴れ
4日目:水温26-27度、日中気温29度、天気晴れ
5日目:水温27度、日中気温27度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は全体的に少し下がり始めて26-28度前後。水温は大丈夫でも、水面エキジット後に寒く感じる日が出てまいりましたので、5mmウェットスーツにインターの用意があれば周到と思われます。11月に入り北風が強まる時期が近づいてまいりましたので、船上でも一枚上に羽織れるものをご持参ください。それでも午後のダイビングデッキは、素足で歩くには熱すぎることがあります。サンダルをお持ちいただけることを併せておすすめいたします。

報告者:ロレンソ・ジェニー・ルイ

たくさんのお客様にご乗船いただいた コルテス海クルーズは、今ツアーをもって今季の旅程を終了しました。

次回から2回 は Discover Baja と称し、コルテス海+カボプルモ・ロスカボスの海でダイビングするツアーとなっています。
今年のツアーはもう満席ですが、来年以降も開催いたしますので、カボプルモで潜ってみたい方は是非ご乗船下さいね!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ