世界一高いタコ

お腹が空いたところに目についたニュースが。。。
メキシコでの代表的な料理? になる タコスですが
La Paz の街では 具材にも依りますが 1つ 20-30ペソが相場かなと思います。

img_f8d3490ef0a651dd6899ce8e6a6642c794056

が!!! このタコス 何と 世界で最も高い2万5000ドル(約290万円)するというのです…
素材は 神戸牛やエビ、アルマスキャビア、黒トリュフ、ブリーチーズなどの
最高級の食材をとうもろこしのトルティーヤで包み、純金の金ぱくを
あしらったものになっているとの事。

こんな無駄遣いなタコス(失礼)誰が考案したかと言うと、ロスカボスにある
高級リゾートホテルの「グランド・ベラス・ロスカボス・リゾート(Grand Velas Los Cabos Resort)」のシェフリセリオさん。取材に対し 「通りでは10ペソ程度(約60円)
で買えるタコスが2万5000ドルだなんて、興奮するし少し驚くだろう?」だそうです…
ただ、あまりの個性に? あまりの高価さに? 未だ注文された事はないそうです(笑)

具材が庶民的なところにタコスの魅力ってある気がします…
290万も払ってペロッと食べてしまっては勿体ない感じがしますね。。。

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中