水温あたたたたたか~い

この1週間で、ラパスの海は、透明度、水温ともに上がってきまして、いよいよシーズンの到来を感じさせてくれています。

浅い水深での水温:28-29度
15m-20m水深での水温:24-25度
推奨ウェットスーツ:5mm
先日のシュノーケリングガイド日には、今年初のラッシュ&水着onlyで過ごせちゃいました!
水温あたたか、これとても大事アル。

今シーズンのラ・レイナでは、ジャイアントマンタが常駐に近い感じで目撃できています。
透明度が明るく、ブルーアンドゴールドスナッパー(メキシコ版ヨスジフエダイ)が色彩鮮やかに群れをなしており、メアジの群れもエリア全体に広がっており好印象。 このメアジの群れを狙ってか、パシフィッククレオールジャック、カンパチが時折、超接近してくるのには迫力を覚えます。


video by our guest Maiko.I


video by our guest Maiko.I

アシカのコロニー、ロスイスロテスではまだ今年生まれた赤ちゃんは、泳ぎ始める時期ではないものの、去年赤ちゃんだった子達が、歳を重ねて1歳となっても、まだまだ遊び足りない様子で、噛み噛みしてくれました。


video by our guest Maiko.I


video by our guest Maiko.I


video by our guest Maiko.I

ラパスではあまり事前イメージのないレックダイブ(沈船)ですが、2つの沈船ポイントは、それぞれ趣が異なり、天窓や船窓から内部への光の注ぎ込みが神秘的且つロマンティックなFang Mingと、ミリタリーボートで内部が狭く、ドキドキ感を増幅させてくれるアドベンチャラスなC-59は、必潜です。

video by our guest Maiko.I


video by our guest Maiko.I

最終日にジンベエサーチにチャレンジしてみましたが、こちらは残念! 空振りになってしまいましたが、大きなモブラの群れがプランクトンを食べにきており、ジンベエスイムの代わりにモブラスイムを楽しんでもらうことが出来ました。


video by our guest Maiko.I
これからの夏ラパスに向け、ガイド陣の胸も高まってきました!

太陽の日差しは例年以上に強まってきました。 サングラスや帽子、日焼け止めと紫外線対策をご用意しておきましょう。 また、FUN BAJAボートには、飲料水のペットボトルと炭酸飲料を十分な量積んでおります。くれぐれも熱中症にかからぬよう、定期的な水分補給と、塩分の摂取を心がけて、ご帰国まで安全、健康で楽しいダイビングトリップをともに過ごしましょうね!

※今回の写真はお客様から御借りしました。
Muchas Gracias!!! Amiga!!!
報告者:ルイ

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中