完全復活!!!

コモエスタス??

お久しぶりです。
お元気ですか?

8月下旬から9月上旬の期間はエルニーニョ現象の影響により、まるで悪夢のような透明度が続いておりましたが、9月中旬の新月明けの大潮の結果、引き続き水温は30−31℃をキープしておりますが、やっとラパスにも通常通りのハイシーズンの透明度が戻ってきました!!

赤ちゃんアシカのガブガブも日々激しさを増しております。

ジンベエザメスノーケルではすでに20匹以上も確認済み!!

ナイトモブラは連日モブラが乱舞〜乱舞〜!

ハンマーヘッドは水温の関係上、少し苦戦が続いております。

特 にアシカの島、ロス・イスロテスの浅場では大変なことになっており、抜群の透明度においてサーディン(*イワシの仲間)がさらに増殖を続けております。ア シカを観察しようと浅場まで移動してくると忽ちこのイワシの大軍に周囲を塞がれしまいます。お目当のアシカが見えなくなることもしばしば!!このままいく とアシカの島全体を取り囲む勢い!?!?

このサーディンの群れを注目してみると実はイワシだけではありません。最近はメアジの幼魚やイワシも2〜3種類混ざっているものと思われます。このサーディンの群れに向かって、アシカが突撃してる光景は圧巻ですよーーー

そしてアシカのみならず、ブラックスキップジャック(*カツオの仲間)や時にはウミウやカツオドリ、ペリカンなども捕食のアタックを繰り返しております。

これからもっともっとラパスの海が楽しくなっていくことに違いありません!!

天候:快晴
気温:28〜35℃
水温:30〜31℃
透明度:20〜30m (*ダイブサイトによってばらつきがある)
ウエットスーツ:3mm または 5mm

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中