どうした!?! ラパス??? 続報

コモエスタス???

お久しぶりです。
お元気ですか?

本日のラパスの天候は晴れ。
ラパスには珍しく薄雲が空全体を覆い尽くしております。
今日も夕方になると大きな入道雲が発生、本当に一瞬ではありますが夕立が降りました。町中が水で浸かってしまうようなことはなかったようです。
そしてこのような日の夕日はまるで空が焼けるようになるが多いのが最近の傾向です。

前回お伝えしたラパスの海の近況ですが、透明度は徐々に回復傾向にあります。
ラパスも東西南北にダイブサイトが点在しているため一概にはまとめることができませんが、今回の大潮の潮の干満の影響によりほとんどのダイブサイトが浄化されました。

クルーズでしか行くことができない、サンフランシスキート島近辺、ラス・アニマス島近辺はプランクトンの影響から回復し、透明度が20−30mもあり、抜群に青抜けをしておりまさにベストシーンに近いラパスの海が展開されおります。

アシカの島、ロス・イスロテスは透明度が5m以下というどん底の状態から脱し、水深5m前後のアシカが泳いだり、遊んだりしている場所では10−15mくらいあるのではないでしょうか??まだ全体的に緑色なイメージかな??

ハ ンマーヘッド狙いのエル・バホでは根の周囲、特に西側ではサーモクラインの影響もあり水温は若干低めではありますが、透明度が20m。ハンマーヘッドを捜 索するエリアの砂地近辺が5−10mと少し厳しい状況が続いております。そんな状況にも関わらず、ハンマーヘッドを見たチームがあるからすごい!!!

デイトリップチームもお互いにその日の海のコンディションの情報を交換し合い、日々海の透明度が回復していることを実感しております。

透明度は悪いかもしれませんが、相変わらずバラクーダやアジの仲間は爆裂中!
無論、アシカも通常通りガブガブ遊んでくれておりますよ!!
写真には綺麗に撮影することができませんが、しっかりと目と心には焼き付けております!

本当に一刻でも早くにベストな海に回復してくれることを願っております。

ポイント名:Los Islotes(ロス・イスロテス)
天候:快晴
気温:28〜35℃
水温:29〜30℃
透明度:5〜10m

報告者 けんご

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中