M/V Valentina_Sea of Cortez_Trip Report 8/8-8/13 2015 NO.3

コモエスタス??

お久しぶりです。
お元気ですか?

今回はアシカを中心に紹介します。
やっぱしメキシコ・ラパスといえばアシカちゃんでしょーーー!!

毎年、4−5月に赤ちゃんアシカが誕生します。
残念ながらまだこの時期のアシカの赤ちゃんはダイバーレベルまで泳ぐことができません。日々、このような水溜りのような浅い水深で水練に励んでおります。私たちはボートの上からこの愛らしい赤ちゃんアシカの姿を観察することができます。

この時期のパパアシカはとってもナーバス。。。
そしてパパアシカはパトロールは相変わらず厳しい。。。
少しでもおいら達ダイバーがコロニーに近づこうとすると「オウ、オウ、オウ」と鳴き声を上げながら、こちらに近寄ってきます。さすがにこれ以上はコロニーに近づくことができません。パパアシカはハーレムを守るために日々身を呈して頑張っております。

一方、ママアシカは水面付近でプカプカ浮いている光景を目にします。いつもプカプカ浮いておりますが、常に側にはパパアシカがスタンバイしていることが多いので要注意です。

赤ちゃんアシカはまだ泳げないし、、、
パパアシカの警戒は厳しいし、、、
ご心配なく!!!昨年、または一昨年生まれた個体がおいら達のダイバーの相手をしてくれました!!

今回一緒に遊んでくれたアシカちゃんはガブガブというより、ハムハムみたいな甘噛みの連続。しかも律儀においら達ダイバー全員と遊んでくれました。息継ぎをして何度も何度も飽きることがなくおいら達の場所まで戻って来る!!

しばらくするとお客様達もアシカを喜ばせるポイントをマスターしたご様子。やさしく体やお腹をさすったりすると、本当に目を細めながら気持ち良さそうな表情をするんですよーー。
大幅に予定ダイビング時間を過ぎてしまたので、ボートに戻ろうとするとなんとアシカもおいら達に一緒に付いて来てしまう始末。もっと遊んでーーーーー!!

おまけにこんなシーンまで!!!

天候:快晴
気温:28〜37℃
水温:27〜28℃
透明度:10〜20m

報告者 けんご

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中