メアジ壁!! EN EL BAJITO

コモエスタス??

お久しぶりです。
お元気ですか?

本日のメキシコ・ラパスの天気は快晴!!!
雲一つないラパスブルーの空が広がっているのが通常ですが、この日は少しだけ薄雲がかかっている場所がありました。

昨 日からアメリカからの団体がキャンプに滞在していることはお伝えしましたが、チャベロの情報によるとハンマーヘッド狙いで”エル・バホ”でダイビングを行 いましたが、残念ながらハンマーヘッドは見ることができなかったようです。その代わりにシルキーシャークを見ることができたようです。
ちなみにラパス近海ではあまりシルキーシャークを見ることができないので、レアキャラに分類されます。

そしておいらは”エル・バホ”ではなく”エル・バヒート”でダイビング。
メキシコに住んでいるとスペイン語の言葉の語尾に”なんとかイート”とか”ほにゃららイータ”とかよく耳にすることがありますが、これは「小さいな」とか「少し」みたいなニュアンスをつけることができます。よって今回は小さな”エル・バホ”みたいな感じでしょうか??

実はこの”エル・バヒート”がスゴいんです!!

何がスゴいのかって???
メアジです!!しかもメアジ壁です!!!

ラパスでメアジの大群を観察しようと思うと、”ラ・レイーナ”や”スワニーリーフ”になりますが、この
”エル・バヒート”も前述した双璧に勝るとも劣らないくらいのメアジがここ数年大発生しております。
しかも通常ならば8月上旬の水温上昇に比例するようにメアジの数も徐々に増えていき、『塊』→『群れ』→『壁』→『雲』と変化していきますが、今年は7月下旬にも関わらずすでに『壁』の状態。

しかしこれを的中させるのが、前述した双璧に比較すると至難の業。
流れの関係によりメアジ壁が発生している場所が全くことなります。
この日は無事にメアジ壁を拝見することができました。

どこまでも、どこまでもこのメアジ壁は続きます!!
そして時折、ブラックスキップジャック(※カツオの仲間)が捕食のためにアタックを繰り返すため、このメアジ壁が轟音を立てながら移動していきます。

ちょっと気を許して写真撮影に没頭してしまうと、周囲をメアジ壁に取り囲まれバディーを見失なってしますかも??

これからもっと増殖を続けて、昨年の数を凌駕しその数が『雲』まで達することを願います。

 

ポイント名:EL BAJITO(エル・バヒート)
天候:快晴
気温:28〜37℃
水温:28〜29℃
透明度:25〜30m

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中