M/V Valentina_Sea of Cortez -2013- Trip NO.4 その2

ダイビング3日目。
この日は『エルバホ』でダイビングをする日です。
透明度がすこぶるグッーーーーード!!!水面からエルバホのトップの根まで確認することができます。
流れがほとんどなし。いつも必死に泳いでいる魚達もこの日はのんびり。。。
合計で3本のダイビングを『エルバホ』で行いましたが、目的のハンマーヘッドは残念無念な結果に。
なんとかロレンツォチームが安全停止中にハンマーヘッドを見ることができました。

この日は【ブラックスキップジャック】(※カツオの仲間)が凄かった!!凄いという言葉では表現できないくらい巨大な大群に囲まれました!!
360度、全てカツオだらけ!!!次から次へと群れが続きます。
お客様曰くビデオで撮影しているといつまで群れが続くのでいつ終わるか分からないので困ると嘆いておられました。
普 段カツオの群れを横から見ることが多々あるのですが、今回はなんとカツオの群れ前から観察。カツオが私達ダイバーのすぐそば、右や左をものすごいスピード で泳ぎ去っていくのですよ!!!経験したことができそうで、なかなか経験できない。戦場でミサイルが降り注いだらこんな感じになるのかな??

カツオ以外にも1mに達するぐらいの【シイラ】やこれまた前者に負けず劣らず大きな【ワフー】(※カマスサワラ)などスポーツフィッシングの人達が喜ぶ魚も見ることができました。

4本目は『ロベラ・デ・サンフランシスキート』
今回は潜降するなり【メキシカンバラクーダ】の群れを発見。
約300匹ほどいたと思われますが、縦に群れずに横に長く群れていたのが少し残念。
水 深をあげると最後はアシカタイム!!この島のアシカはハーレム争いに負けたオス、または狩りの途中に迷子になった個体ため、オスの個体が多い。そしてちょ うど狩りから戻ってきたのでしょうかの時間帯だったのでしょうか?10〜15頭のアシカが群れを形成し、グルグルと水面付近を泳いでいました。まるでアシ カスープ状態でした。

ダイビング4日目。
この日はさらに北上をして『ラス・アニマス』でダイビング。
この『ラス・アニマス』のコンディションが素晴らしく、今シーズンで最高の透明度ではないでしょうか?水面から水底30mまで見えることはもちろん、ダイビング中も遥か先まで見渡すことが出来ました。
この日も前日同様に流れがほとんどなく、魚達ものんびり。
遠 くで黒い集団を発見したので近づいてみると犯人は【グリーンジャック】の大群!!まるでシャワーというより今風で表現するとゲリラ豪雨と言ったら良いので しょうか?本当に半端になくとてつもない数のアジが群れておりました。黒く変色している個体が多く、すでに戦闘モード??
この日も全クルーズに引き続きカメ祭り!!
一体1ダイブで何匹のカメを見ることができるのでしょうか?
ガイドのエリックが数えると1ダイブで10匹も見たとか??

今回も『ラス・アニマス』名物の大きなケーブでダイビング。そのケーブの中はいつもエビやテンジクダイの仲間で沢山!!そして『ラス・アニマス』のケーブは普段より透明度が格段に良かったために、ケーブの中から外を見渡すと幻想的な風景が広がっていました。

※今回の写真はお客様から御借りしました。
Muchas Gracias!!! Amigo y Amiga!!!

気温:27〜35℃ (※日焼け対策をしっかり!!)
水温:27〜30℃
透明度:15〜25m

報告者 けんご

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中