M/V Valentina_Sea of Cortez -2013- Trip NO.3 その2

M/V Valentina_Trip Report August 24 – August 29, 2013

3日目は『エルバホ』でダイビング。
今回も透明度が安定しており水深20mより浅い場所では驚くほど透明度がぬけておりました。もちろん、今回も狙うはハンマーヘッドリバー!!

いつものように【ブラックスキップジャック】(※カツオの仲間)の大群や【グリーンジャック】の群れが登場!!お客様はマグロと間違ってしまう程、本当にプリプリに太っておりました。

今回のダイビング終盤にハンマーヘッドが大爆裂??
最初は1匹、1匹、2匹、そしてまた1匹と右へ左とダッシュを繰り返し、フラストレーションが増幅中??

そしてついに4〜5匹のハンマーヘッドが登場!!
キタッァァァァァァァーーーー!と思い猛然とダッシュ!!
ハンマーヘッドも無事に見ることができたので、めでたしめでたしと思いきや実はこれで終わりではなかった。。。
なんとさらにその奥にハンマーヘッドリバーが!!!
残念ながらもう体力が残っておらず、追いかけることさえできなかった。
先頭で体力が残っていたお客様の証言では少なくとも20匹ぐらいはいたらしい。

2、3本目も同じ『エルバホ』でダイビング。
ハンマーヘッドリバーとはいきませんでしたが、単体を数回、4〜5匹の群れを見ることができました。

4本目は『ロベラ・デ・サンフランシスキート』

いつも大物ばかり追いかけていたので、今回はじっくりとマクロやコルテス海の固有種をじっくりと観察。ハゼやギンポの仲間を見つけることができました。
砂地では【スタッグホーンハイドロコーラルハーミットクラブ】を発見。
世界でも珍しいサンゴに寄生をしているヤドカリになります。大きさは3〜5cmしかありませんが、大きな個体ほど背中のとげの数が増えます。お客様も最初は何か分からなかったですが、サンゴの中にカニが住んでいると分かると興味津々でした。

4日目は『ラス・アニマス』でダイビング。
この日の天候はいつものように快晴。
しかし、終日ダイブサイトの流れが非常に強かった。
外洋を眺めてみると【ブラックスキップジャック】の群れや【グリーンジャック】の群れがまるで川のように流れていました。
目的の『ギンガメアジ』の群れは少しだけ見ることができました。
オスが婚姻色に変色しており、仲睦まじくペアで寄り添いながら泳いでいました。本当にここのギンガメアジはカスミアジみたいに大きいのですよ!!

流れが強いため、今トリップも前トリップに引き続き、カメ祭り!!
今年の『ラス・アニマス』は一体どうしてしまったのでしょうか?

今回は『ラス・アニマス』には大きなケーブがあり、その中はエビやテンジクダイの仲間で沢山!ケーブの中に入ってから外を眺めると青白く光る風景がとても神秘的でした。

ダイブサイトによってはブラックコーラルがまるでお花畑ように育っている場所があり、目を凝らして探すと大きな【クダゴンベ】や【パシフィックシーホース】などを見つけることができました。

※今回の写真はお客様から御借りしました。
Muchas Gracias!!! Amigo y Amiga!!!

気温:27〜35℃ (※日焼け対策をしっかり!!)
水温:27〜30℃ 
透明度:15〜25m 

報告者 けんご

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中