ガブガブタイム、スタートしました!

コモエスタス??お久しぶりです。
お元気ですか?9月に入って以来、時折トロピカルストームに悩まされるおりますが、全体的に天候ならびの海況も非常に安定しております。
い つもガイド陣も水が冷たいと嘆いておりましたが、気がつけば水温が28〜29℃近くまで上昇!!そして同時に透明度もぐんぐん上昇し20〜25m前後、外 洋のポイントでは30mくらいに達する場所もあります。『エル・バホ』では水面から水底の30mぐらいまで見渡すことができます。待ちに待ったラパスのベストシーズンの到来です!

そして水温上昇に同時に赤ちゃんアシカがダイバーのいるレベルまでおりてきております。そしてオイラ達ダイバーのことが興味津々。しばらく、こちらの様子を観察しております。

『オイラ達と姿が違うけど、君たち一体なの?』
『何か用でもあるの??』

でも言っているのでしょうか?

ダイバーはスノーケルやグローブなどあらゆる手段を使って、この赤ちゃんアシカの興味を惹くために悪戦苦闘。

そして時間が経過。。。

ついに赤ちゃんアシカも心を許してくれたのでしょうか?
ダイバーの指を軽く噛み噛み。。

念願の甘噛み、ついに成功!!
まだ歯が生え揃っていないため、文字通り本当の甘噛みです。

肺が小さいために潜水を長く行うことができないのですぐに浮上をしてしまいますが、一度ある1つの物体に興味を持つと息継ぎを行った後に再び同じ個体が戻ってくることが多いです。

例年と比較して、今年は赤ちゃんアシカの個体数が多い気がする。
メキシコ人ガイド達も同じことを口にしているので、間違いないと思う。

今年も始まりましたよ〜〜〜

※今回の写真はお客様から御借りしました。
Muchas Gracias!!! Amigo y Amiga!!!

気温:27〜35℃ (※日焼け対策をしっかり!!)
水温:27〜30℃ (※深場でサーモクラインが発生中)
透明度:15〜25m (※サイトによって海況が全く異なる)

報告者 けんご

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中