クジラ救出大作戦!!!

コモエスタス?

お久しぶり。
お元気ですか??

先月の8月31日のお話です。

バハ・カリフォルニア半島のコルテス海沖、または太平洋沖では多種多様のクジラを観察することができます。シーズンともなればホエールウォチングが催行され、沢山のアメリカ人ならびにメキシコ人達で大盛況です。

こちらラパスではホエールウォチングの時期でなくても、
ダイブサイトに移動中にクジラのブローが目撃することもしばしば。

ホエールウォチングのシーズンでは【ザトウクジラ】や【コククジラ】が中心。
今のダイビングのシーズンでは【ナガスクジラ】【イワシクジラ】【ニタリクジラ】などを見ることができます。

今 回はファンバハが所属しているコスタバハリゾート内のプライベートビーチに1頭のクジラが迷い込んでしまい、干潮の時間だったために浅瀬に打ち上がってし まいました。クジラの判別はできませんでしたが、体長は10mにも達する程の大きさ。スピードボートよりも遥かに大きな個体です。

地元ラパスの港湾局や大学の関係者の人たちが救助すること、、、
ロープで牽引するのか?
数名は入水し、クジラの体を押してみたりと試行錯誤の繰り返し。
そして心配そうに見守るメキシコ人達が多数。
地元のテレビ局や新聞社関係の人も見受けられます。

バタバタ動けば動くほどクジラの体に傷が入り、水面が赤く変色していることを陸地からでも認識することができました。

ボートでクジラを挟むようにして深い水深へ誘導し、
最後は自分でなんとかかんとか泳ぎ大海のほうへ泳いで行きました。

傷ついた体が心配ですが、無事に生き延びてくれることを願っております。

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中