2012年/第2回 ラパスクルーズ報告 NO.2

9/1〜9/6の期間、”アドベンチャー号”をチャーターしたコルテス海を縦横無尽に走り回り、ラパス近海をダイビングしながら周回してきました。

***************************

3日目はハンマーヘッド狙いで”エル・バホ”へ。
コンディションはほとんど問題なし。波なし、風なし。流れは少し強かった。如何せん透明度が・・・泣。
水深20m以深の場所にサーモクラインが入っており、水底がほとんどみえない。

流れを利用してドリフトダイブ。途中ダイバーの周囲を何度もカツオの大群が川のように流れておりました。そして【グリーンジャック】(※グリーンジャック)がまるでシャワーのように四方八方から泳ぎ去っていきました。
ハンマーヘッドが居そうな雰囲気のある場所を集中的に探しましたが、残念ながらハンマーヘッドは見ることができませんでした。

今回は海況がよくなかったので、午前中で”エル・バホ”を切り上げ、サンフランシスキート島に移動。”サンフランシスキート島”には”ロスイスロテス”まで大きくありませんが約50匹のアシカが生息しております。これらはハーレム争いに負けたオスや狩りの途中に迷子になったアシカと言われております。

このダイブサイトはキャンプステイかもしくはダイブクルーズでしかくることができないのでアシカちゃんも珍しくボートが到着するとこちらに興味津々。
昨年産まれた子やその前に産まれた少し大きな個体がダイバーと遊んでくれました。なぜか今回もお気に入りは紫色のフィン???

4日目はサンホセ島のさらに北に位置する”ラス・アニマス”でダイビング。
このダイブサイトは本当にダイブクルーズのみでしか来ることができません。

前回のトリップの時よりは透明度が落ちておりましたが15〜20mはあったのかな?昨日は強かった流れもなぜか本日は流れがほとんどないために、のんびりまったりダイビングとなりました。

ダイビング終了後にボートに戻るとつい先程までダイビングをしていた場所でなんとカジキがジャンプ!!!その後も水面から背ビレが見えていました。多分、バショウカジキだったのかな???
前回のカメ祭りでしたが、今回のトリップではなんとロブスター祭り!?!?
おいらはちなみに1ダイブで両手以上の数は見つけることができました。

潮当たりの良い場所では【バーバーフィッシュ】が大きな群れを作っていました。これだけの数が集まっているチョウチョウウオの光景はラパス近海ではなかなか見ることができません。

ラス・アニマスでのダイビング終了後、エスプリット・サント島までの戻る道中が驚愕!!!まずはボート上から【イルカ】の群れを発見。イルカの群れの次はなんと大きな【ナガスクジラ】を発見。全員が息を殺して次はどこで浮上するのか楽しみにしていると、一際大きな音をたてて噴気をしてくれました。勿論、お客様は大興奮でしたよ〜♪

そして、この日はナイトダイブに挑戦。
昨年から恒例となりましたファンバハ名物の『ナイトモブラ』
今回も大量の【グリーンジャック】(※アジの仲間)と【ハリセンボン】のみ。今回は沢山のモブラがやってくることはありませんでしたが、闇夜に優雅に舞うモブラを数匹確認することができました。
私達以外にもお金持ちの大型船が多数停泊していたこともあり、そちらのほうに餌を求めて行ってしまったのかもしれません。

5日目は再び”ロス・イスロテス”へ。
今回は赤ちゃんアシカをターゲットに絞る!!
赤ちゃんを撮影しようと試みていると、誰かが後ろからフィンを引っ張る?もしくはレギュレーターのホースを噛み噛み??もちろん、察知の通り、犯人はダイバーではなくアシカちゃんでした〜♪
サービス精神満点!!!律儀にもお客様全員にガブガブしてくれました。
首元を撫で撫でしてあげると、アシカちゃんも目を細めて喜びます!
時間が経過したので、ボートに戻ろうとすると一緒に付いてきちゃったよ〜
「もっと遊んで〜もっと遊んで〜」と言っているようでした。

次のダイビングでは赤ちゃんアシカと心行くまで遊ぶことができましたよ。

最後はジンベエザメサーチに挑戦!!
ハッピーエンドと締める予定が残念ながらジンベエザメを発見するに至らず。
イルカやモブラの小群れなどをみることができましたが、本願のジンベエザメはどこへ行ってしまったのやら・・・(泣)

そして打ち上げパーティーはいつもの行きつけのタコス屋、そして絶品タコスで締めくくりました。

アドベンチャー号にご乗船していただき頂き、本当ありがとうございました。
また一緒にダイビングできることを楽しみにしております。

報告者:けんご











広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中