7/30 Los Islotes & Jinbei Search

この日は”ロス・イスロテス”に行ってきました。
当初の予定では外洋のポイントに行く予定でしたが、生憎の風と水中のコンディションを考慮してダイブサイト変更を余儀なくされました。

前回ダイビングをしたときと比較して”ロス・イスロテス”の浅場は透明度がかなり回復しておりました。そして前回よりも天気が良く、波が収まっていたので水中で遊んでいるアシカちゃんが多かった。

午後からはお客様と作戦会議を実施し、ジンベエザメサーチに変更。
どうしてもジンベイザメが見てみたい!!

例年のデータを参考にしてみると、ジンベエザメがラパスの湾内に入ってくるのは水温が上昇し、海況が安定し始める8月中旬頃から。
ファンバハでも7月下旬では少し早いと見込んでおり、ジンベイザメはまだいないと想定しておりました。

“宝くじは買わないと当たらない。買って初めて、当たるかもしれない。”
ジンベイザメも同じでサーチを決行しなければ見れない。

昨年も同じことを発言していたような・・・
お客様共々、とてもポジティブな考え方でサーチ開始。

案の上、なかなかジンベエザメ発見に至らず。
時折、マンタが出現するもおいら求めている物体とは違うのであっさり却下。
やっぱし、まだ時期的に早すぎたのかな???

捜索すること約40分・・・
半ば諦めていた時に前方の水面付近を移動する、白い物体を発見!?!?
ななななんと見つけちゃいました!!!!

ジンベエザメ!!!

スーパーの袋がおちていると思いきや、なんとジンベイザメが立ち泳ぎをしながらパクパクとプランクトンを捕食をしておりました。結果オーライでジンベイザメを発見です!!さすがにおいらも嬉しくてお客様と抱き合って喜びましたよ〜♪

いつの間にラパスの湾内に戻って来たんだ???
今回見つけた個体は7〜8mぐらいの大きさ。
しかもラッキーなことにジンベエザメは捕食のために立ち泳ぎをしながらパクパクとしているため、ほとんど泳ぐ必要なし。普段のおいらは入水せずにボートの上からお客様の誘導役を努めておりますが、この日はその出番がほとんどなかったのでおいらも久しぶりにジンベエザメスノーケルを挑戦しました。
本当に心底満足するまでジンベエザメスノーケルを堪能することができました。

今回のお客様はなんと初ジンベエザメでした!
本当に良かった、良かった!!

これからもどんどん、ラパスの湾内に入って来てくれることに期待。
そしておいら達ファンバハスタッフもバシバシ見つけますよ〜♪







今回の写真はお客様からお借りしました。
Gracias HIROKO &
DAISUKE

報告者 けんご

天気:快晴
水温:20〜26℃
気温:25〜35℃ (※朝晩は風が吹き、過ごしやすい。)
透明度:5〜10m

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中