7/24 La Reina & Jinbe Search

今日は“ラ・レイーナ”に行ってきました。
この日は朝から海が凪ぎ凪ぎ状態。上空の雲が海面に映り込んでおり、まるで文字通り鏡みたいな水面のコンディション!!快調にボートを滑るように疾走させていだきました。

例年だと南側からどんどん温かくて透明度の良い水が流入してきます。
“ラ・レイーナ”は比較的早くに透明度が上昇していき、今年も例外ではありません。ダイブサイトに到着してみると水の色が他のラパスのダイブサイトと全く異なる。明らかに緑色ではなく、青色をしております。そして、水面から水底20mぐらいまでは確認できております。

いつものようにどこからかやって来たか分かりませんが【ブルーアンドゴールドスナッパー】(※ヨスジフエダイのそっくりさん)が登場。最初は20匹前後しかおりませんが、時間が経過すれば300匹以上にその数が膨れ上がっております。たちまちお客様も360°を魚に囲まれてしまいました。

これ以外にも【バーバーフィッシュ】や【メキシカンゴートフィッシュ】(※アカヒメジのそっくりさん)も同様においら達にゾロゾロと付いてくる・・・ダイビング終盤には大名行列みたいなことになっております。

“ラ・レイーナ”名物の【メアジ】はまだ『塊』程度。まだ100匹ほどでしか群れておりません。これから『群れ』➡『壁』➡『雲』と増殖してくれることを期待しております。

そしてこの日はジンベエザメサーチに挑戦。
時折、水面付近をマンタ、ちびマンタことモブラを確認することができましたが肝心のジンベエザメは発見するに至らず残念。
ジンベエザメは見ることができませんでしたが、約20〜30匹くらいのハンドウイルカの群れを発見。ボートが作る波でジャンプをしたり、ボートの舳先に入って何度も並走をしてくれたり。。。こちらも早期に発見できることを期待!!

報告者 けんご

水温:25〜26℃
気温:25〜35℃ (※朝晩は風が吹き、過ごしやすい。)
透明度:10〜15m

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中