7/15 El Bajo & Suwanee Reef

この日も前日同様に普段より波は高く、風も南西から強く吹いております。朝方は天気も曇りでしたが、そんな心配も杞憂に終わり午後からは青空が広がり、風、波も収まりいつも通りのラパスの海が展開されておりました。

“エル・バホ”に行くことができるかどうかあれやこれやと思い悩みましたが、気がつけば無事に到着。ダイビングの船はおいら達だけでしたが、スポーツフィッシングを楽しむトローリング船が数艘来ておりました。
潜降するなり無数の【パシフィッククレオールフィッシュ】の群れに囲まれる。ブルーウォーターではこれまた【グリーンジャック】がまるでシャワーのように降り注ぎます。
途中大きな【アオウミガメ】が根のトップで休息中。おいら達が近づくと、流れに逆らって逃げていってしまいました。
ハンマーヘッドは残念・・・(泣)

この日はディープダイビングが続いたので3本目は浅場の“スワニーリーフ”を潜ることに。
今回も名物の【スポットテイルグラント】の群れが大量発生中。この日は流れがあったためにスワニーリーフの片側のハードコーラルを覆い尽くすようにむれておりました。これまた魚との距離が非常に近くでびっくり!!
そしてこの日は【メキシカンバラクーダ】と【メアジ】の群れも登場!!!メアジの数はまだまだベストシーズンには及びませんが、500匹程いたはず。時折、アシカがこれの群れを捕食??それとも遊び??で追いかけ回しているので、一斉に驚き戸惑いながら逃げ回っております。

現在“スワニーリーフ”では【パナミックサージェントメジャー】(※オヤビッチャのそっくりさん)の大変なことになっております。奇麗な紫色の婚姻色に変色をした雄とノーマル色のメスが沢山の紫色の卵を岩場に産みつけておりました。今回もお客様が【シグナルブレニー】とにらめっこ状態。
いや〜写真撮影は本当に難しいですね!!!

報告者 けんご

天気:くもり のち 晴れ
水温:25〜26℃
気温:25〜35℃ (※朝晩は風が吹き、過ごしやすい。)
透明度:10〜15m

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

7/15 El Bajo & Suwanee Reef への2件のフィードバック

  1. 藤井 絵梨 より:

    ラパス行きまで1ヶ月を切り、そろそろ準備をしなくては・・・という感じになってきましたが、忙しさにかまけてまだ何にもです。でも、ブログは、楽しみに読ませてもらっています。エルバホはどうしても行きたいポイントの一つなので、状況を知れるのは有難いです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中