7/16 Los Islotes

今日はメキシコ・ラパスで最も有名なダイブサイトであるロスイスロテスに行ってきました。
午前中はラパスには珍しく雲が多く、若干風が強い影響で肌寒くも感じられましたが、午後になればいつも通りの青空が広がり、海も鏡のように凪凪状態となりました。

今年も沢山のアシカの赤ちゃんが産まれております。
人間のくるぶしくらいしかない水たまりのような浅い場所で、日々水練の稽古に励んでいるようです。
早く一緒に泳げるまでおいら達も非常に待ち遠しです~♪

残念なことに今日は透明度が全く駄目・・・
水温は例年より温かく感じられますが、水の色が限りなく緑色に近い???
おいらにとってエメラルドグリーンという言葉は決して褒め言葉ではありません。
こればかりは仕方がないので、ワイドよりマクロ中心で攻めることに。
水温が高い時にはあまり観察することができない、【ブルーバンディッドゴビー】やカラフルなウミウシを沢山見つけることができました。

肝心のアシカちゃんは・・・・
パパアシカがこちらに睨みを利かせて警戒中。これは近づくと本当に危ない??
しかしながら1匹の昨年の子供アシカがおいら達に興味を持ってくれました。
何度も息継ぎを繰り返し、ダイバーの周囲をグルグル泳いでくれました。
そんなに早く泳いだら写真に撮ることができないよ・・・泣

この日は帰りの移動中がスーパーラッキーでした!!!
普段この時期(7~8月)はダイブサイトまでに移動中にモブラが水面付近をジャンプしている光景を良く見ることができます。今日もいつものように単発で飛んでいるモブラを見ることができましたが、途中で常に10匹ぐらいが飛んでいる異常な集団を発見。ジャンプをする度に“パンパン“と大きな音を立てておりました。
このようなモブラの集団はラパスでも数多くありません。無論、お客様は大興奮でしたよ~(●^o^●)

気温:33~35℃
水温:27~28℃ (※20m以深にはサーモクラインがあり23~24℃)
透明度:3~5m

広告

Fun Baja について

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の南東部のラパスに位置するダイブショップです。アシカ、ハンマーヘッド、マンタ、ジンベエザメ、移動中にはイルカ、クジラなどまさに海獣王国!日帰りダイビング以外にも、無人島キャンプステイ、シーカヤック、ダイブクルーズも取り扱っております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中